トップ » 院長のひとりごと » 終わりました

終わりました

今年の松本山雅FCのJ1シーズンが終わりました。

最終戦は最後に意地を見せて引き分けに持ち込みました。

今年はホームでの勝ち試合が2試合だけでに終わり、たいへん悔しい1年でした。

今日Jリーグに加入してから8年間ずっと指揮をとってきた反町監督の辞任が発表されました。色々な意見が有りますが、松本山雅は反町監督に育てられて来た事は間違いありません。お疲れ様でした。そして、有り難うございました。

来年はもう一度J2での戦いになります。新しい監督のもと1年での復帰、昇格を期待します!