トップ » 院長のひとりごと » 秋の交通安全週間

秋の交通安全週間

最近毎朝交差点に黄色い旗を持った父兄の方が立っています。

そう言えば、秋の交通安全週間でした。

今年は9月21日から本日30日までだそうです。

今年の全国重点目標は、

1.子供を始めとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保

2.高齢運転者等の安全運転の励行

3.夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止

だそうです。

通学路に立っているご父兄の皆様、たいへんご苦労様です。

自転車に乗っている方は是非とも左側通行と夕暮れ、夜間のライト点灯をお願いします。暗い道を右側通行で対面するとヒヤッとします。首都圏では交通ルールを守らない自転車も取り締まられるようですので、長野県でも是非徹底していただければいいなと思います。

全国的には高齢者だけでなく大変マナーの悪い運転も問題になっていますし、未だに飲酒運転(元アイドルの方も捕まっていました)も後を絶ちません。

交通安全週間だけでなく、一年中毎日注意をしながら、運転する、歩く、自転車に乗るようにしたいと思います。