トップ » 院長のひとりごと » 久しぶりの勝利でした

久しぶりの勝利でした

7月8日土曜日はたいへん熱い一日でした。気温も32度まで上がり、夕方には雷が鳴り、局地的に強い雨が降ったようです。

松本山雅FCはアルウィンで、今年の開幕戦で負けた横浜FCを相手に戦いました。落雷の恐れがあるとのことで、試合開始が30分遅れましたが、雨は降りませんでした。たいへん厳しい戦いでしたが、約10週間ぶりに3対1で勝利をおさめました。12000人以上のサポーターが久しぶりの勝利に酔いしれていました。

  

さあ、これから山雅の夏が始まります。

今年は暑い夏との予測ですので、皆さんも熱中症に注意して乗り切りましょう。