トップ » お知らせ » 高齢者肺炎球菌予防接種(定期)について

高齢者肺炎球菌予防接種(定期)について

松本市から平成29年4月2日から平成30年4月1日の間に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になられる方に「高齢者肺炎球菌予防接種予診票兼接種券」が入った封書が6月末に郵送されます。

実施期間は平成29年7月1日から来年(平成29年)3月31日までとなっています。ワクチンは取り寄せになりますので、ご希望の方は電話にて予約していただくようお願い致します。

なお、以前に自費などで接種された方は受けられませんので、説明書をよくお読みになり、電話していただきますようお願い致します。

また、29年度中に76歳以上になられる方には松本市独自の高齢者肺炎球菌(補助)の対象になります。予防接種をご希望の方は高齢者肺炎球菌補助申請書を松本市役所健康づくり課へ提出し、補助券をお持ちいただくようよろしくお願い致します。